このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

平成31年度 福祉推進課専門相談支援員(非常勤職員)を募集します

更新日:2019年2月18日

仕事内容

生活困窮者自立相談支援員として、生活困窮者に対する就労支援、支援プランの作成、支援調整会議に関すること等。主な業務は下記のとおりです。

  1. 生活困窮者自立支援のための相談支援(アウトリーチを含む)
  2. 関係機関との連携、引き継ぎ
  3. 住居確保給付金の受付、支給
  4. 支援プラン等、支援に必要な書類の作成(エクセル、ワード利用)
  5. 支援調整会議への参加、準備
  6. その他、生活困窮者への相談支援に係る業務

応募要件

相談業務の経験があり、保健師・精神保健福祉士又は臨床心理士のいずれかの資格を有する方。

雇用期間

平成31年4月1日から翌年3月31日(勤務成績が良好な場合、原則65歳未満に限り更新あり)

勤務場所

荒川区役所

勤務形態

月16日勤務(木曜が休みの週4日勤務が基本)
午前8時30分から午後5時15分まで(7時間45分勤務)

報酬

月額219,800円

社会保険に加入していただきます。
上記金額には所得税・社会保険料等の本人負担を含みます。
通勤費は別途支給されます。(限度額あり)

休暇等

年次有給休暇(初年度10日)、慶弔休暇ほか

募集人員

1名

募集期間

平成31年2月18日(月曜)から2月27日(水曜)まで(応募書類必着)

選考方法

書類及び面接により選考します。
 (1) 一次選考 2月27日の募集締切後に書類選考
        ※注釈 一次選考の結果は、応募者全員に電話又は郵送で連絡します。
 (2) 二次選考 3月5日(火曜) 午後1時から面接(都合のつかない方、応相談) 
 

応募方法

下記の応募書類を簡易書留で郵送(封筒表面に「選考書類在中」と朱書き)又は持参してください。
 (1) 採用選考申込書 写真を貼付し、裏面の課題を含めて全て記入した申込書
           (履歴書、職務履歴書及び400字程度の作文を添付したものも可)
           作文の課題:「私は生活困窮者にどのような支援を行うか」
 (2) 資格証の写し 保健師・精神保健福祉士又は臨床心理士の資格証の写し
 (3) 返信用封筒 82円切手を貼り宛先を記入した定形郵便物の条件を満たす封筒
   ※注釈1 区でお預かりする個人情報は、選考及び採用以外の目的には使用しません。
   ※注釈2 選考後は、応募書類を返却します。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

福祉部福祉推進課地域福祉係
〒116-8501
荒川区荒川2-2-3(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線:2624)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

区からのお知らせ

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る