このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

先輩職員インタビュー 生活衛生課(衛生監視)

更新日:2017年12月19日

先輩にいろいろ聞いてみました。

正面写真

Q.今の仕事内容を教えてください。

食品衛生に関する業務を行っています。飲食店などの営業許可の申請を受け、実地検査で衛生上の支障がないか確認します。また、定期的に食中毒予防等の講習会を区民や業者の方を問わず行っています。

仕事風景
区内の食の安全を確認する検査を行うため商品を受け取りに向かいます

Q.仕事のやりがいや魅力を教えてください。

食中毒や異物混入などの予防は目に見えづらいものですが、1年を通して食中毒が減ると喜びを感じます。衛生面においてお店の方に改善を促し、実際に実行してもらえるとうれしいです。

Q.職場はどのような雰囲気ですか。

とても和やかな雰囲気で、係内での意思疎通が取りやすい職場です。日ごろから連携が取れ補い合えるため、働きやすい環境だと思います。働きながら育児を頑張っている先輩方も多くいます。

デスクワークの様子

Q.仕事をする中でどのようなことに気をつけていますか。

当たり前のことですが、「ホウレンソウ(報告・連絡・相談)」が基本になります。わからないことは自分で法令や過去の通知などを調べ、それでもわからないときは上司や先輩に相談しています。相談して決定したことは係内に周知します。

Q.特別区(荒川区)を志望した理由を教えてください。

受験時、荒川区は下町の雰囲気が残るあたたかい街、というイメージを持っているだけでしたが、入区後もそのイメージは変わらず、今では荒川区の街の雰囲気が好きになり、充実した仕事ができています。

Q.入庁の前と後とで印象の違いはありますか。

区役所の業務の幅広さや関係法令・規則の多さに驚きました。住民票や戸籍などの窓口業務だけでなく、さまざまな業務があり、その業務の数だけ関係法令や規則があるのだと知りました。

Q.荒川区に入ってよかったことを教えてください。

荒川区は街のあたたかさ、人と人との距離感がとても良いです。区民や業者の方が講習会などで積極的に話を聞き、良い距離感で働けます。

Q.業務終了後や休日の過ごし方について教えてください。

休日は、区役所にあるサッカー部の大会に出たり、地元でバスケットボールをしたり、運動に励んでいます。そのほかの日は友人と遊びに行きます。

サッカー部の集合写真
サッカー部にて

受験生へのメッセージをお願いします。

どの自治体も同じに見えるかもしれませんが、街の雰囲気が自治体の職場の雰囲気にも繋がっていると思います。説明会に参加するのはもちろん、街を見て周り、雰囲気を感じてから志望先を考えるといいと思います。

ある1日のスケジュール
時間 項目 内容・コメント
午前8時10分 登庁 パソコンの立ち上げなど始業の準備をします。
午前8時30分 就業開始 メールの確認をします。係内でスケジュールの確認をします。
午前 実地検査、事務処理 電話や窓口で相談者の応対をします。また、飲食店などの施設に検査に行きます。その後、許可のための事務処理をします。
正午 昼休憩 自席で買ってきたお弁当を食べるか、同僚と食事に行きます。窓口の当番がある場合には時間をずらし、外で食事をします。
午後 実地検査、事務処理 午後も相談者の応対や実地検査を行い、事務処理を退庁時までに終わらせます。
午後5時15分 退庁 残っている書類を片付け、あがります。
退庁後 体を動かすことが趣味で、クラブ活動に参加します。

お問い合わせ

荒川区荒川2-2-3
(代)03-3802-3111
職員課人事係 (内線2231,2232)
職員課人材開発係 (内線2234)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る