このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

職員が語る!-荒川区の魅力-

更新日:2016年4月15日

荒川区で職員として働く皆さんに、荒川区の魅力について聞きました

荒川区は第2の故郷

  • 高層ビルの立ち並ぶ都心も魅力ですが、小さいころを思い出すような、ふるさとの香りがする荒川の町もそれに負けない魅力を持っています。ぜひ荒川をみなさんの「第2の故郷」にして下さい。故郷を住みよくしていくという、わくわくするような仕事を一緒にしましょう。

区民も職員も一生懸命な区

荒川区に対して様々なイメージを持っていると思いますが、その期待を裏切らない区だと思います。仕事を行う上で、多少の不満は出てくると思います。しかし、それが気にならないくらいの職場の人の優しさと、面倒見の良さがあります。落ち着いて楽しく仕事ができる環境であると感じます。
区民だけでなく、職員の幸せも実感できる笑顔あふれる荒川区を一緒に作っていきましょう!

新と旧が共存した街、荒川

荒川区は再開発が行われ、新しい地域と昔ながらの地域が入り混じった区なので、区政に関わる仕事は非常にやりがいを感じることができます。
都心にも近いので、仕事が終わってからも遊ぶところは色々あると思います。

「人」がいい区

荒川区はとにかく「人」が良い区です。試験対策で忙しいとは思いますが、実際に荒川区を回って、区民や区職員と接してみて、その良さを肌で感じてみてください。採用試験突破は難関ですが、頑張ってください!

忙しくても、目標を持ち努力する

私の部署は庁舎でも忙しいと有名だそうです。最初は研修も山のようにあり、通常業務との両立が難しかったです。しかし、仕事も把握してくると自然と目標を持てるようになって、4月よりも少しですが自信をもって業務に取り組むことができています。
今、荒川区は新しいことにたくさん挑戦しています。私もそんな荒川区の「革命」に立ち会えることを嬉しく思います。皆さんと荒川区に新しい風を起こして、より住みやすく、お客様のニーズに対応できる区になるように、共に頑張りたいです。

都電や荒川遊園地など区独自のものが魅力

荒川区は23区の中では面積的には小さな区ではありますが、都電や荒川遊園などの、区独自のものや文化があり、都心へのアクセスなど、交通の便も非常に良いです。
荒川区のことをよく知らない人も、そうでない人も是非、荒川区へお越しください!
一緒に荒川区で働ける日をお待ちしております。

第1希望ではなかった荒川区

私は当初第一希望が荒川区ではなかったため、荒川区に対する印象は正直薄かったです。しかし、今となっては自分が住んでいる区よりも思い入れが強くなっています。
これから働くなかで、もっと多くの魅力を見せてくれるであろう荒川区を一緒に見ていきましょう!

お問い合わせ

職員課人材開発係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)
電話:03-3802-3111(内線:2234)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

先輩がそっと教える受験対策&受験生へのメッセージ

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る