このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

児童福祉司スーパーバイザー(任期付職員)を募集

更新日:2017年11月22日

児童福祉司SVを募集

 平成28年5月の児童福祉法改正を受け、荒川区では、妊娠期から子育て期までのあらゆる相談に総合的に対応するため、平成32年度に児童相談所を開設する準備を進めています。
 児童相談所を円滑に設置・運営し、新たな権限と責任の下に児童虐待等の問題に対応していくためには、相談支援業務や児童相談所に関する豊富な知識・経験を有する人材が必要です。子どもたちの明るい未来のため、あなたの知識と経験をぜひ荒川区で発揮してください

 本選考で採用する任期付職員は、地方公共団体の一般職の任期付職員の採用に関する法律第3条第2項の規定に基づき、あらかじめ任期を定めて採用する職員です。勤務条件等については、任期が定められていること以外は、原則として任期の定めのない職員と同様です。

職種・採用予定数

福祉(児童福祉司) 【係長級】 任期付職員 ・・・ 若干名

受験資格

国籍を問わず(※1)、次に掲げる各号のいずれも満たす者
 (1)児童福祉法(昭和22年法律第164号)第13条第3項に規定する児童福祉司の任用資格を有する者
 (2)民間企業・地方自治体等における業務従事歴(※2)を10年以上有する者
 (3)次のいずれかに該当する者(これに準ずると認められる実務経験等を有する者を含む)
   1児童相談所における児童福祉司としての業務従事歴(※2)を5年以上有する者
   2児童相談所、区市町村の児童家庭相談、児童養護施設、障害児入所施設、児童自立支援施設等におけるケースワーク業務の従事歴(※2)
     を7年以上有する者
 (4)地方公務員法第16条の各号のいずれにも該当しない者
 (5)現に荒川区の常勤職員(任期付職員を除く)でない者
(※1)受験できる日本国籍を有しない方の範囲は、「出入国管理及び難民認定法別表第2(永住者、日本人の配偶者等、永住者の配偶者等、定住者)に掲げる
 在留資格を有する人及び日本国との平和条約に基づき日本の国籍を離脱した者等の出入国管理に関する特例法に定める特別永住者」とします。
(※2)週29時間以上従事した経験を対象とします。

職務内容

 (1)子どもや保護者に対する相談・支援・指導等
 (2)児童相談所設置後は原則として児童福祉司スーパーバイザー(SV)として、児童福祉司及びその他相談担当職員に対し、専門的見地から職務遂行に必要な技術について教育・訓練・指導等を担当

勤務場所

子ども家庭支援センター
平成32年度以降は(仮称)荒川区児童相談所

任期

平成30年4月1日から平成35年3月31日まで(5年間)

選考内容

第一次選考(筆記)
実施日 平成30年1月13日(土曜) (予定)
会場 荒川区内施設
方法 筆記試験(課題式論文<1,200字から1,500字程度>・1時間30分)
結果発表 1月中旬(予定) ※第一次選考受験者全員に通知

※会場、集合場所については、後日送付する受験票に記載します。

第二次選考(面接)
実施日 平成30年1月下旬
会場 荒川区内施設
方法 面接
結果発表 2月上旬(予定) ※第二次選考受験者全員に通知                         

最終合格者の発表

2月下旬(予定) ※第二次選考合格者全員に通知

申し込み手続き

申込書類 平成29年度荒川区任期付職員【児童福祉司】(1)選考申込書、(2)職務経歴書 両方に必要事項をもれなく記入してください。
申込先

〒116−8501 東京都荒川区荒川2−2−3
荒川区管理部職員課人事係(荒川区役所4階)
電話 03(3802)3111 内線2231から33

申込方法

持込 又は 郵送
※郵送の場合は、封筒表面に「採用選考申込書在中」と朱書し、簡易書留により郵送してください。簡易書留によらないものの事故については、責任を負いません。

申込期間

平成29年11月22日(水曜) から
平成29年12月25日(月曜) まで
【持込の場合】土・日曜、祝日を除く
午前8時30分 から 午後5時15分 まで
【郵送の場合】平成29年12月25日(月曜)必着

※受験票は申込み締め切り後に郵送します。なお、選考予定日前日になっても届かない場合は、前記申込先あてに照会してください。

勤務条件

初任給

 年齢、採用までの職務経験などに応じて、「荒川区職員の給与に関する条例」等の定めに基づき決定します。
(初任給の参考例) [平成29年4月時点の給与制度による]
大卒・経験年数10年の場合・・・月額約28万円
大卒・経験年数20年の場合・・・月額約36万円
 その他、条例等の定めるところにより、地域手当(給料月額の20%)、扶養手当、住居手当、通勤手当、期末・勤勉手当等が支給されます。なお、採用されるまでに給与等の改定が行われた場合は、その定めるところによります。

勤務日及び勤務時間

区分 勤務日 勤務時間
子ども家庭支援センター 月曜から金曜

午前8時30分から午後5時15分
(1日7時間45分)

児童相談所

原則として月曜から金曜

設置にあたって別途定める。
≪原則として1日7時間45分・週平均38時間45分勤務≫

休暇等

年次有給休暇が年度を単位に付与されます(4月採用の場合20日)。そのほか、夏季休暇、慶弔休暇等が付与されます。

社会保険等

東京都職員共済組合に加入します。

募集案内・申込書

募集案内、申込書、職務経歴書をまとめてPDFファイルでご覧いただけます。

申込書のみのワードファイルです。

職務経歴書のみのワードファイルです。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

荒川区管理部職員課人事係
荒川区荒川2-2-3
電話:03-3802-3111(内線2231,2232,2233)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る