このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

荒川区におけるバリアフリー基本構想について

更新日:2017年12月12日

 区は、バリアフリー新法の施行を契機に、21年度に「人とのつながりを実感できる『やさしいまちあらかわ』」を基本理念として設定し、その実現を目指す区全体のバリアフリー整備に関する基本構想を策定しました。
 更に平成22年度に「町屋駅・区役所周辺地区」、平成23年度に「日暮里駅・西日暮里駅・三河島駅周辺地区」、平成24年度に「南千住駅周辺地区」、平成25年度に「熊野前駅周辺地区」の重点整備地区における地区別の基本構想を策定し、整備水準の向上を目指しています。
 平成26年度以降は、重点整備地区内で定めた特定事業計画の進捗を進めるとともに、国や関係機関と連携し、区民による心のバリアフリーの取組を支援し、普及に努めています。

これまでの取り組みについて

基本構想策定の背景

 荒川区では、日暮里駅周辺地区交通バリアフリー基本構想をはじめ、だれもが安全・安心・快適に生活する街づくりの実現に取り組んでまいりましたが、荒川区全体をみると、新たな鉄道網等の公共交通の整備、更なる高齢化の進展など、バリアフリー新法に対応した区内全域における施設整備が求められています。

基本構想策定の目的

 本基本構想は、これまで推進してきた「日暮里駅周辺地区交通バリアフリー基本構想」の検証及び見直しを含め、バリアフリー化を見据えた街づくりの基本理念並びに基本方針を示し、荒川区全体のバリアフリー化を先導する重点整備地区を設定したものです。
 具体的な整備内容は、重点整備地区における地区別基本構想の中で設定しています。

基本構想の位置づけ

【平成21年度策定】荒川区バリアフリー基本構想(全体構想)

  • 荒川区のバリアフリー化についての基本的な考え方
  • 荒川区の現状の評価
  • 上位・関連計画
  • 日暮里駅周辺地区交通バリアフリー基本構想の検証
  • 荒川区バリアフリー基本理念・基本方針
  • 重点整備地区の考え方・設定・優先順位付け

荒川区バリアフリー基本構想(平成21年度策定)

バリアフリー化の主な課題を解決し、基本理念を実現するために、バリアフリー化の推進を区と区民が一体となって取り組むための基本的な考え方(ソフト面)と移動等のための空間整備において特に推進すべき事項(ハード面)を定めました。

駅や信号など、様々な公共施設でバリアフリー化を進めます
バリアフリー化のイメージ図

特定事業計画

 バリアフリー新法に基づき、高齢者・障がい者等の移動や施設利用の利便性・安全性の向上を図るため、バリアフリー化を図る公共施設(鉄道駅・道路・建物等)や施設間経路を設定し、整備を推進する事業(特定事業計画)を定めました。

 区ではユニバーサルデザインの理念に基づき、高齢者や障がい者、妊産婦等、誰もが利用しやすい施設整備を実現するため、「公共交通」「道路」「都市公園」「交通安全」等の事業に取り組みます。 現時点で実施が難しい事業についても、今後、内容の見直しを行い、効率的・効果的な事業の実現を目指します。

心のバリアフリー

 バリアフリー化による施設整備の実現と併せて、施設等を利用する区民等がバリアフリーに対して正しく理解し、相互に配慮ができる地域社会づくりが重要です。施設整備の推進と共に、全体構想の基本方針でもある「心のバリアフリー」を推進していきます。
 なお、心のバリアフリーの取組内容については、現在、区の関係各課が実施している各種サービス提供やマナーアップなどの既存事業を活用し、取組内容を区民に広報・周知していきます。

地区別基本構想の位置づけ

 バリアフリー新法及び基本方針で示されている要件及び高齢者・障がい者等の移動を考慮した上で、荒川区の特徴を踏まえて4か所の重点整備地区を設定し、地区毎に基本構想を策定しています。

  • 町屋駅・区役所周辺地区
  • 日暮里駅・西日暮里駅・三河島駅周辺地区
  • 南千住駅周辺地区
  • 熊野前駅周辺地区

【平成22年度策定】町屋駅・区役所周辺地区バリアフリー基本構想

(1)町屋駅・区役所周辺地区は、密集市街地に位置し、細街路が多く歩車道分離が困難なため、バリアフリー化に当たっては、ソフト面における取組や区民のバリアフリーに対する“気付き”を高めるため、特に「心のバリアフリー」を推進します。
(2)町屋駅・区役所周辺地区は、区役所、サンパール荒川など、区民が日常的に利用する施設が多く、それらの施設相互を連絡する経路については、誰もが安全で円滑に移動できる「バリアフリーネットワーク化」を推進します。
(3)地区内の生活関連施設、生活関連経路の「重点的なバリアフリー化」を先導的に推進し、取り組む内容を他の重点整備地区へ波及させ、更には荒川区全体に展開します。

【平成23年度策定】日暮里駅・西日暮里駅・三河島駅周辺地区バリアフリー基本構想

(1)駅を中心に一定のバリアフリー化が進んでいる日暮里駅周辺については、鉄道駅並びに各種施設相互を連絡する経路について、既存バリアフリー化区間との連携を含め、地区全体として、誰もが安全で円滑に移動できる「バリアフリーネットワーク化」の拡充を推進します。
(2)日暮里駅・西日暮里駅を始めとした公共交通機関のターミナルとしての機能が充実した、区内外の多くの利用者が行き交う地区であり、隣接地区等との連携を考慮した「重点的なバリアフリー化」を推進し、他の重点整備地区への波及並びに区全体への展開を目指します。
(3)地区内の生活関連施設、生活関連経路における施設のバリアフリー化の推進と合わせ、ソフト面の取組や多様な利用者のバリアフリーに対する“気付き”を高めるため、「心のバリアフリー」を推進します。

【平成24年度策定】南千住駅周辺地区バリアフリー基本構想

(1)バリアフリー化に当たっては、東西地区で市街地の形成過程等の特性が異なる地域において、地区特性に応じた施策を展開し、地域全体として、誰もが安全で円滑に移動できる「バリアフリーネットワーク化」の拡充を推進します。併せて、隣接する台東区と連携した取組を行います。
(2)地区内の生活関連施設、生活関連経路における施設のバリアフリー化の推進と合わせ、ソフト面の取組や多様な利用者のバリアフリーに対する“気付き”を高めるため、「心のバリアフリー」を推進します。
(3)南千住駅や駅周辺商業施設、区民利用施設などが立地し、区内外の多くの利用者が行き交う地区であり、隣接地区などとの連携を考慮した「重点的なバリアフリー化」を推進し、他の重点整備地区とともに区全体への展開を目指します。

【平成25年度策定】熊野前駅周辺地区バリアフリー基本構想

(1)区民の外出機会を促進し健康増進にもつなげるために、都電やコミュニティバスなど
の新旧交通手段を活用し、地区内の病院、公園、大学、商店街等を連絡するとともに、
ソフト・ハードによる適切な情報提供を行います。
(2)これまでに地区別基本構想を策定した重点整備地区の成果を踏まえ、ソフト面の取組
や多様な利用者のバリアフリーに対する“気付き”を高めるための「心のバリアフリー」
を推進します。
(3)施設の更新・再整備やハードを補完するソフト対策における住民参加を促進すると
ともに、継続した住民参加の取組を区全体に展開すること目指します。

関連PDFファイル

荒川区バリアフリー基本構想

町屋駅・区役所周辺地区バリアフリー基本構想

日暮里駅・西日暮里駅・三河島駅周辺地区バリアフリー基本構想

南千住駅周辺地区バリアフリー基本構想

熊野前駅周辺地区バリアフリー基本構想

会議資料等

平成29年度 荒川区バリアフリー基本構想推進協議会 住民検討委員会

平成29年11月8日 (水曜) 11時
日暮里サニーホール コンサートサロン

平成28年度 荒川区バリアフリー基本構想推進協議会

平成29年3月8日 (水曜) 10時
荒川区役所北庁舎 101会議室

平成28年度 荒川区バリアフリー基本構想推進協議会 住民検討委員会

平成28年12月14日 (水曜) 11時
南千住ふれあい館 3階 洋室2

平成27年度 荒川区バリアフリー基本構想推進協議会 特定事業検討委員会

平成28年2月16日 (水曜) 9時30分
荒川区役所北庁舎 101会議室

平成27年度 荒川区バリアフリー基本構想推進協議会 住民検討委員会

平成27年12月18日 (金曜) 9時30分
アクト21 地下ホール

平成26年度 荒川区バリアフリー基本構想推進協議会

平成27年3月4日 (水曜) 10時
サンパール荒川3階 小ホール

議事録 ( 荒川区バリアフリー基本構想策定協議会 )

パブリックコメント結果

荒川区バリアフリー基本構想は、社会資本整備総合交付金を活用して策定いたしました。

 社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が行う社会資本の整備やその他の取組みを、国から支援を受け交通の安全の確保やその円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善、国土の保全と開発、住生活の安定の確保及び向上を図ることを目的とした交付金です。
 地方公共団体等が作成した社会資本の整備計画に基づく事業や、事務の実施に要する経費に充てられています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

都市計画課交通計画担当
〒116-8501
荒川区荒川二丁目11番1号北庁舎3階
電話:03-3802-3111(内線:2814)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

その他の計画・指針

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る