このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

福井県

更新日:2018年9月4日

区との交流

福井県知事の荒川区来訪を契機に、交流が始まりました。川の手荒川まつりへの参加など交流を進めています。

福井県へのアクセス

  • 鉄道:東京―(JR東海道新幹線)―米原―(JR北陸線)―福井
  • 車:都内―(東名・名神・北陸自動車道)―福井
  • 飛行機:羽田―小松空港―(バス)―福井

県の紹介

福井県は日本海に面し、変化に富んだ自然景観と豊かな海・山の幸に恵まれ、由緒ある歴史・伝統文化を有する県です。主な産業には、繊維・機械・眼鏡産業があり、一方では、多くの原子力発電所も存在しています。また、平均寿命全国2位の長寿県でもあります。荒川区にある小塚原回向院は、「解体新書」を著した杉田玄白(福井・小浜藩)が腑分けに立ち会った場所であり、また同所には幕末の福井出身者、橋本左内、梅田雲浜などの墓もあるなど、福井県と荒川区は歴史的にもつながりがあります。

  • 人口 787,099人(平成29年3月1日現在)
  • 面積 4,189.88平方キロメートル
  • 味覚・・・越前がに、若狭がれい、若狭ふぐ、コシヒカリなど
  • 楽しむ・・・歴史探訪(永平寺・国宝明通寺など)、景勝地(東尋坊・九頭竜湖・三方五湖レインボーラインなど)、勝山左義長まつり(2月)、越前時代行列(4月)、三国祭(5月)、若狭おおいのスーパー大火勢(8月)など

くわしくは

 福井県庁 電話:0776-21-1111(代表)

お問い合わせ

文化交流推進課都市交流係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎3階)
電話:03-3802-3111(内線:2524)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る