このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

固定資産台帳

更新日:2017年10月21日

 区では平成28年度からの新たな公会計制度の導入に伴い、資産把握の基礎資料である固定資産台帳を整備しました。
 固定資産台帳は、公有財産やインフラ資産、重要物品等について、その保有情報や現在価格等をまとめたデータベースであり、施設の維持管理や更新等を検討する際の基礎データとして活用できるものです。

固定資産台帳の内容について

固定資産台帳(公有財産土地)

  • 台帳は、平成29年3月31日現在、区が所有する土地を掲載したものです。土地を所管する所属についても、平成29年3月31日現在となっています。
  • 取得価格は、その土地を区が取得したときの価格です。 

お問い合わせ 経理課管財用地係 03-3802-3111(内線:2253)

固定資産台帳(公有財産建物)

  • 台帳は、平成29年3月31日現在、区が所有する建物を掲載したものです。建物を所管する所属についても、平成29年3月31日現在となっています。
  • 取得価格は、その建物を区が取得したときの価格です。
  • 減価償却累計額は、定額法により算出しています。
  • 現在価格は、取得価格から減価償却累計額を減じた額となっています。減価償却を終えたものは、備忘価格1円として計上しています。
  • 耐用年数は、昭和40年大蔵省令第15号「減価償却資産の耐用年数等に関する省令」(以下「省令」という。)に基づき、用途及び構造材料に応じて定めています。
  • 建物の大規模改修など、資産価値増加をもたらすものについては、平成28年度からの新たな公会計制度の導入に伴い、平成28年度以降に実施した改修を建物詳細として台帳に掲載しています。

お問い合わせ 経理課管財用地係 03-3802-3111(内線:2253)

固定資産台帳(公有財産工作物)

  • 台帳は、平成29年3月31日現在、区が所有する工作物を掲載したものです。工作物を所管する所属についても、平成29年3月31日現在となっています。
  • 取得価格は、その工作物を区が取得したときの価格です。
  • 減価償却累計額は、定額法により算出しています。
  • 現在価格は、取得価格から減価償却累計額を減じた額となっています。減価償却を終えたものは、備忘価格1円として計上しています。
  • 耐用年数は、省令に基づき種目及び構造材料に応じて定めています。
  • 平成28年度以降に取得した工作物については、平成28年度からの新たな公会計制度の導入に伴い、1品目の取得価格が150万円を超えるものを台帳に掲載しています。
  • 平成27年度までに取得した工作物は、取得価格にかかわらず、設置したものを一式として台帳に掲載しています。

お問い合わせ 経理課管財用地係 03-3802-3111(内線:2253)

固定資産台帳(インフラ資産土地)

  • 台帳は、平成29年3月31日現在、区が所有する特別区道の土地を掲載したものです。土地を所管する所属についても、平成29年3月31日現在となっています。
  • 取得価格は、次のとおり算出しています。
  1. 昭和28年度から平成23年度に取得したものは、その土地を区が取得したときの推定価格です。
  2. 平成24年度以降に取得したものは、その土地を区が取得したときの価格です。

お問い合わせ 施設管理課台帳係 03-3802-3111(内線:2718)

固定資産台帳(インフラ資産舗装)

  • 台帳は、平成29年3月31日現在、区が所有する特別区道の舗装を掲載したものです。舗装を所管する所属についても、平成29年3月31日現在となっています。
  • 取得価格は、その舗装を区が取得したときの推定価格です。
  • 減価償却の代替方法である取替法を採用しています。
  • 舗装には次の付属構造物が含まれます。
  1. 車道舗装
  2. 歩道舗装
  3. 植樹枡及び植樹帯
  4. 路面排水施設
  5. 路面照明施設
  6. 車両逸脱及び歩行者等の保護を目的として設置する防護柵類
  7. 標識類・反射鏡等交通安全施設

お問い合わせ 施設管理課台帳係 03-3802-3111(内線:2718)

固定資産台帳(インフラ資産工作物)

  • 台帳は、平成29年3月31日現在、区が所有する特別区道の工作物を掲載したものです。工作物を所管する所属についても、平成29年3月31日現在となっています。
  • 取得価格は、その工作物を区が取得したときの価格です。
  • 減価償却累計額は、定額法により算出しています。
  • 現在価格は、取得価格から減価償却累計額を減じた額となっています。減価償却を終えたものは、備忘価格1円として計上しています。
  • 耐用年数は、省令に基づき、種目及び構造材料に応じて定めています。

お問い合わせ 施設管理課台帳係 03-3802-3111(内線:2718)

固定資産台帳(重要物品)

  • 台帳は、平成29年3月31日現在、区が所有する取得価格100万円以上の物品を掲載したものです。
  • 取得価格は、その物品を区が取得したときの価格です。
  • 減価償却累計額は、定額法により算出しています。
  • 現在価格は、取得価格から減価償却累計額を減じた額となっています。減価償却を終えたものは、備忘価格1円として計上しています。
  • 耐用年数は、省令に基づき、品名ごとに定めています。耐用年数が「−」となっているものは、非償却資産です。

お問い合わせ 会計管理課出納係 03-3802-3111(内線:3221)

平成28年度末(平成29年3月31日)現在の固定資産台帳

お問い合わせ

経理課管財用地係
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎4階)
電話:03-3802-3111(内線:2253)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る