このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

前住所地が発行した保険証は、転出によって使用できなくなります

更新日:2012年7月13日

 荒川区外に転出したときには、転入された区市町村の窓口に転入の日から14日以内に届出を行い、国民健康保険被保険者証の交付を受けてください。
 また転入日以降は、前住所地の保険者である荒川区が発行した国民健康保険被保険者証は無効になります。誤って使用してしまったときには、荒川区国民健康保険が負担した医療費の全額を返還していただくことになります。
 転入届が遅れたときなどで保険証の交付を受けずに医療機関を受診した場合、特別の理由があるときには、かかった医療費が戻される制度(療養費)もございますので、転入先の区市町村にお問い合わせください。

お問い合わせ

国保年金課
荒川区荒川二丁目2番3号

03-3802-3111
国保資格係(内線:2375)
保険給付係(内線:2381)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る