このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

悪質リフォーム

更新日:2019年10月9日

リフォームしたら高額だった

事例:次々と高額な契約をせまる悪質なリフォーム事業者

 先日、定期点検に来訪した事業者から「このままだと雨漏りします。すぐに工事が必要です。」と言われて驚き、すぐに補強工事を依頼。
 その後も次々と来訪して、換気扇修理や塗装工事の契約もした。
 周囲から「支払額が、あまりにも高額」と言われ、不安になった。不要な工事だったのであれば、返金を求めたい。

アドバイス

 「無料で点検する」などと近づき、「早く工事しないと大変なことになる」と不安をあおって、次々と高額な契約をせまる悪質なリフォーム業者に注意が必要です。
 訪問販売で契約した場合、8日以内であれば工事終了後でもクーリング・オフができます。
 たとえクーリング・オフ期間が過ぎていても、あきらめずに消費生活センターに相談しましょう。

  • 訪問販売でのリフォーム工事など、不意打ち性の高い勧誘の場合、その場で契約しないようにしましょう。
  • 工事を依頼する場合は、工事の内容や費用をよく確認したうえで、家族などに相談したり、地元の業者など複数の業者から見積もりを取るなど、よく検討することが必要です。
  • 必要が無いときは、きっぱり断りましょう。

お問い合わせ

荒川区消費生活センター
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)
電話:03-3802-3111(内線:477)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る