このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

夏休み親子教室

更新日:2018年7月1日

作って・体験して・ゲームで学ぶくらしの知恵

定員に達しましたので、受付を終了しました。

夏休みの宿題にピッタリ
簡単な工作や体験・ゲームなどを通じて、暮らしの中で消費者として必要な知識を楽しく学びます。

開催日

平成30年7月21日(土曜)・7月22日(日曜)

講座内容

LEDランプでオリジナルあんどんを作ろう

身近なランプ(白熱灯・蛍光灯・LED)の話を通じて、環境に優しい事や省エネについて学びます。LEDランプの工作キットを使い、世界に一つだけのオリジナルあんどんを作ります。

日時

7月21日(土曜) 午後2時から午後4時まで

対象

小学3年生から6年生まで(5、6年生は子どもだけの参加も可)

講師

パナソニック株式会社エコソリューションズ社 CS部サービス・サポート企画課 主幹 前田 功氏

参加費

材料代 1キットあたり1,000円(当日徴収)

おがくず粘土で鉛筆を作ろう

鉛筆作りは荒川区の地場産業です。その製造過程で出るおがくずを再利用して作られる木の粘土を使い、手作りのオリジナル鉛筆を作ります。自分たちが住んでいる街の産業を知り、木材の大切さや、製造過程の環境への配慮などを学びます。

日時

7月22日(日曜) 午前10時から正午まで

対象

小学1年生から3年生まで 保護者同伴必須

講師

日本鉛筆工業協同組合 杉谷龍一氏 柴田祐一氏

参加費 

無料

ゲームで楽しくお金の使い方を知ろう

おこづかいゲーム(ボードゲーム)で遊びながら、「今買う必要があるかどうか(ニーズとウォンツ)」など、お金の基本的な使い方を学びます。

日時

7月22日(日曜) 午後1時30分から午後3時30分まで

対象

小学1年生から3年生まで 保護者同伴必須

講師

特定非営利活動法人マネースプラウト 副代表 延 夏紀氏

参加費 

無料

会場

ゆいの森あらかわ 2階ワークショップルーム

対象・定員

区内の小学生と保護者  各講座とも10組 (上記対象年齢をご確認ください)

申込み方法

7月2日(月曜)午前8時30分より、下記消費生活センターへお電話でお申し込みください。(申込順)

お問い合わせ

荒川区消費生活センター
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎6階)
電話:03-3802-3111(内線:477)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る