このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

児童福祉施設等の給食用食材の放射性物質検査について(平成25年度)

 保護者の皆様には、日頃より保育園運営にご協力いただきありがとうございます。
 東京都では、国の安心子ども基金を活用し、「東京都地域子育て特別支援事業(児童福祉施設等が提供する給食の更なる安心確保のための取組み)」として、児童福祉施設等が提供する給食用食材の放射性物質の検査を昨年度に引き続き、実施することとしました。
 荒川区においては、保育園給食の安全性は確保されていると認識しており、平成24年2月、10月、平成25年1月に実施した小中学校・保育園等における給食の放射性物質測定検査の結果においても、すべて不検出でしたが、東京都による本事業の実施に伴い、今年度についても参加することといたしました。
 つきましては、以下のとおり実施いたしますので、お知らせいたします。

【測定検査の概要】
(1)測定検査日
 第1回目:平成25年8月20日(火曜日)〜8月28日(水曜日)
 第2回目:平成25年11月25日(月曜日)〜12月3日(火曜日)
 第3回目:平成26年2月20日(木曜日)〜2月28日(金曜日)
(2)測定検査場所 東京都が委託した登録検査機関
(3)対象施設 45施設
(4)対象品目 各園で選択した給食提供前の食材4品目

【測定検査対象について】
 保育園等で提供される前の給食食材(※)について測定検査します。
 (※)24年4月から適用された放射性セシウム新基準の分類による「一般食品」で、飲料水・牛乳・乳製品を除く食品です。

【測定検査方法】
 ヨウ化ナトリウム(NaI)シンチレーションスペクトロメータによるスクリーニング検査

【検査後の対応】
 結果については随時、区のホームページや各園での掲示等でお知らせいたします。
 スクリーニング検査の結果が50ベクレル/キログラム以下の場合は、予定の献立を提供いたしますが、超えていた場合には、ゲルマニウム半導体検出器による確定検査に移行するため、食材や献立を変更して給食を提供いたします。

お問合せ
子育て支援部保育課
電話:03-3802-3111(内線3823)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

小中学校・保育園等における給食の放射性物質測定検査について

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る