このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

文化・芸術活動でつながる絆

更新日:2017年12月1日

荒川区長・特別区長会会長
西川 太一郎
 文化・芸術活動は、全ての人々にとって精神的な充足感をもたらし、人の生き方や価値観等の構築に重要な役割を果たすもので、すべての人の人格や個性を尊重し合いながら共生する社会の実現のために、とても大切な要素です。
 2012年パラリンピックロンドン大会の開催にあたっては、文化プログラムの一つとして、障がいのあるアーティストの創造性あふれる活動を支援するプログラム「アンリミテッド」が英国全土で展開され、国民の意識に大きな変化を与えた、と言われています。また、日本においても、近年、障がい者の芸術作品が注目を集め、さまざまな視点やテーマで多くのワークショップ等も開催されています。
 区においては、障がい者の制作した芸術作品を区内施設・交流都市で展示する他、作品やデザインを商品化することで、障がい者の就労機会の拡大や生活の質の向上にもつなげています。
 このような地道な取り組みが、障がいの有無を超えて、地域社会との絆を深め、さまざまな価値観や理解を促進していくものと考えております。
 区は、今後も障がい者が、地域との深いつながりの中で、安心し安定した生活を送ることのできる、あたたかい地域社会の実現に尽力して参ります。

お問い合わせ

秘書課総合相談係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)
電話:03-3802-3111(内線:2161)
ファクス:03-3802-6262

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る