このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

適正に管理されていない空き家問題の解決に向けて

更新日:2017年6月1日

荒川区長・特別区長会会長
 西川 太一郎
 
 近年、適正に管理されていない空き家が全国的に増えています。
 こうした空き家は、建物倒壊の危険があるほか、ごみや害虫による公衆衛生や景観の悪化等、近隣住民の生活環境に深刻な影響を及ぼしています。
 区では、他自治体に先駆けて平成25年度から、危険な老朽空き家住宅の除却費用の助成制度を開始したほか、平成27年度からは、「危険老朽空き家ゼロ作戦」に取り組んでいます。
 また、特別区長会会長としても国に対し、危険な空き家に対する立入調査権や、建物所有者への改善命令、さらには行政代執行等の強い権限を自治体に与えるよう要望し、平成27年5月には「空家等対策の推進に関する特別措置法」が施行されました。
 法律の施行を受け、区内全域の空き家に関する実態調査を実施し、結果をもとに、この度「荒川区空家等対策計画」を策定するとともに「荒川区空家等対策の推進に関する条例」を制定しました。
 今後は、この計画および条例に基づき、区は、危険な老朽空き家について引き続き除却を推進する一方で、それ以外の空き家についても、予防保全措置を含めた所有者等の責務を定めることにより、安全・安心な地域社会の実現を目指して参ります。
 これからも、区民の皆様と一緒に、より一層、安全・安心な街づくりを進めて参りますので、ご理解ご協力をお願いします。

お問い合わせ

秘書課総合相談係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎1階)
電話:03-3802-3111(内線:2161)
ファクス:03-3802-6262

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る