あらかわ子育て応援サイト「おでかけパークナビ」

尾久第二児童遊園

すごろく公園

  • 遊具

  • すごろくボード

  • 鉄棒、すごろくボード

  • スプリング遊具

  • 公園内

児童遊園がある町屋六丁目の地域は、昭和38年に町名が変更するまで「尾久十丁目」と呼ばれていました。地元の皆さんの要望により地域の歴史を後世に伝えるべく今でも名称に「尾久」の地名が残されています。 園内には、すごろくが楽しめるボードが設置されていることから「すごろく公園」とも呼ばれています。 うんていやすべり台が一体となった遊具、鉄棒、砂場、スプリング遊具があります。

所在地
町屋6-8-8
開設年月日
昭和35年2月6日
面積
351平方メートル
設備
トイレはありません

最寄のあらかわベビーステーション

町屋図書館(町屋5-11-18)
荒木田ふれあい館(町屋6-13-2)
あらかわベビーステーション一覧

おでかけパークナビ あらかわ子育て応援サイト