このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

荒川区手話言語条例が制定されました

更新日:2019年4月15日

 平成30年度荒川区議会定例会6月会議において、荒川区手話言語条例が全会一致で可決され、成立しました(平成30年7月17日公布・施行)。
 本条例は、手話は言語であるとの認識の下に、手話に関する理解の促進、手話の普及及び手話を使用しやすい環境の整備について基本理念を定め、区、区民及び事業者の責務を明らかにするとともに、手話に関する施策の推進に係る基本的な事項を定めるものです。

荒川区手話言語条例(素案の骨子)に対するパブリックコメントの実施結果

 荒川区手話言語条例(素案の骨子)について、平成30年2月11日から平成30年2月26日までパブリックコメントを実施し、御意見をいただきました。集計結果をお知らせするとともに、寄せられた御意見に対する区の考え方をお示しします。

手話普及啓発を目的とした小冊子を作成しました

 区では、小冊子「手話でこんにちは」を作成しました。子どもから大人まで、聞こえない人の生活や手話について初めて学ぶ方にもわかりやすい内容になっています。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

障害者福祉課庶務係
荒川区荒川二丁目2番3号
電話:03-3802-3111(内線2681)
ファクス:03-3802-0819

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る