このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

区民向け講演会「在宅療養ってなんだろう? ー在宅支援チームと創りあげる未来設計図ー」を開催します

更新日:2020年2月11日

令和元年度在宅医療・介護連携推進事業の区民向け講演会を開催します。
「在宅療養ってなんだろう? ー在宅支援チームと創りあげる未来設計図ー」をテーマに、 『どんな病気だったら在宅療養ができるの?』『家族は何をすればいいの?』等の在宅療養に関する様々な疑問について、訪問看護師による講演会と、実際に在宅療養の現場で高齢者を支援している関係者による対談を通してわかりやすくご説明します。

開催日時

令和2年3月12日(木曜)
午後2時30分から午後4時30分まで(午後2時開場)

会場

ムーブ町屋3階 ムーブホール

対象

区内在住・在勤の方
200名まで(申込順)

費用

入場無料(要申込)
※注釈 手話通訳をご希望の方は、お申し込み時にお知らせください。

内容

【第一部】講演会

 在宅療養とは何か、自宅ではどのようなことをしてもらえるのかを訪問看護師の立場からわかりやすくご説明いたします。
 【講師】中島 朋子氏(株式会社ケアーズ 東久留米白十字訪問看護ステーション所長)

【第二部】対談

 在宅療養で一番身近なパートナーである訪問看護師とケアマネジャーによる事例を用いた対談を行います。
 【訪問看護師】中島 朋子氏(株式会社ケアーズ 東久留米白十字訪問看護ステーション所長)
 【ケアマネジャー】佐々木 令子氏(マルシモケアプランサービス南千住)

申込方法

窓口、電話、またはファックスでお申し込みください。
【窓口】区役所本庁舎2階 高齢者福祉課 地域包括支援係
【電話】03-3802-3111 内線2668、2676
【ファックス】03-3802-3123

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢者福祉課地域包括支援係
電話:03-3802-3111(内線2676)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

在宅医療・介護連携推進事業

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る