このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

「認知症サポーター・ステップアップ講座」(2日制)の参加者を募集します

更新日:2017年9月12日

 認知症サポーター養成講座を受講された方が、専門の医師と看護師の講義や認知症の方への対応の学習をとおして、さらなる理解を深めるための認知症サポーターステップアップ講座を開催します。
 認知症サポーターとは、認知症の人やその介護者を温かい目で見守る応援者です。支援者としての活動を広げたい方にも受講をおすすめします。

ちらしは、上記PDFからダウンロードできます。

概要

日時

  • 1日目 平成29年10月27日(金曜)
  • 2日目 平成29年11月10日(金曜)

午前9時30分から正午まで

場所

サンパール荒川 4階 第2集会室

講師・講座内容

  講師 講師内容
1日目

大内病院
認知症疾患医療センター長
医師 松井敏史 氏

  • 認知症医療の最新情報
  • 認知症「気づき」のポイントの理解 等
2日目

大内病院
認知症疾患医療センター
看護師 北村伯子 氏

  • 症状別ケアのポイント
  • 実際の声掛けと接し方について 等

対象・定員

区内在住・在勤・在学で、すでに認知症サポーター養成講座を受講された方
30名(申込み順)

費用

無料

持ち物

  • 筆記用具
  • 飲み物

申込みについて

申込み方法

電話、もしくは直接窓口にてお申込みください。

申込み・問い合わせ先

高齢者福祉課 介護予防事業係
荒川区荒川二丁目2番3号(区役所本庁舎2階)
電話:03-3802-3111 内線:2668

認知症サポーター養成講座とは

 認知症の基礎知識と対応方法を学ぶ講座で、「認知症サポーター」とは、認知症についての正しい知識を持ち、認知症の人やその家族を温かく見守る応援者です。
 受講者には、認知症サポーターの目印である「オレンジリング」を渡しています。(右写真参照)
 この認知症サポーター養成講座は、随時実施しておりますので、受講を希望される方は、高齢者福祉課、又は各地域包括支援センターにお問い合わせください。
※注釈1 認知症サポーター養成講座の詳細は、下記リンク先をご覧ください。
新規ウインドウで開きます。荒川区の「認知症を知る住民講座」(認知症サポーター養成講座)のページ
※注釈2 各地域包括支援センターの詳細は、下記リンク先をご覧ください。
新規ウインドウで開きます。地域包括支援センターのページ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢者福祉課 介護予防事業係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線:2666)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る