このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

「街なか声かけ講習会」の参加者を募集します

更新日:2019年10月21日

『徘徊』を『さんぽ』に変える街づくり

  • 外出中に、行き先や目的がわからなくなる。
  • 自宅までの帰り道が思い出せない。

 認知症による、いわゆる「迷子高齢者」の方に気づき、声をかければ、行方不明などの事故を未然に防ぐことができます。
 「パーソン・センタード・ケア」を取り入れた、認知症の方への声かけについて、座学と屋外演習で学びます。
 地域のみなさん、誰もが安心して外出を楽しめる街づくりのために、私たちと一緒に「声かけ」を学んでみませんか。

チラシは、上記PDFよりダウンロードできます。

概要

日時

令和元年11月16日(土曜) 午後1時から4時まで(雨天実施)

集合場所

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。首都大学東京荒川キャンパス(外部サイト) (東尾久7-2-10)
外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。校舎棟1階 182教室(外部サイト)

内容

第1部

  • 講義:認知症ケアの基本を学び、コミュニケーション技法の基本を振り返ってみよう
  • 講師:井上薫(いのうえかおる)(首都大学東京 健康福祉学部 准教授)
  • 会場:首都大学東京荒川キャンパス 校舎棟1階 182教室

第2部

  • 演習:「声かけ体験」(スタンプラリー方式)

商店街の各ポイント地点で、認知症の高齢者役の演者に声かけを行います。
(参加者には、記念品を進呈)

  • 会場:熊野前商店街

※注釈 雨天時は、第1部・第2部ともに首都大学東京の教室で実施

対象・定員

区内在住・在勤・在学の方、関心のある方 50名(申込み順)
※注釈 小学生以下の方は、保護者の方と一緒にお申込みください。

申込み・問い合わせ先

新規ウインドウで開きます。東尾久地域包括支援センター
電話:03-5855-8513
※注釈 10月21日(月曜)以降にお電話でお申込みください。

主催

尾久キャラバン・メイト「元気かい」

共催

  • 荒川区
  • 荒川区社会福祉協議会
  • 東京ふれあい医療生活協同組合
  • NPO法人ワーカーズコープ

協力

熊野前商店街振興組合

尾久キャラバン・メイト「元気かい」とは

 認知症キャラバン・メイトは、地域で暮らす認知症の方やその家族を理解し支援する「認知症サポーター」を養成する講座の講師となり、認知症になっても安心して暮らせる街づくりの活動を行っています。
 「元気かい」は、尾久地域の「認知症キャラバン・メイト」の会です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢者福祉課 介護予防事業係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線:2666)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る