このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

IH調理器等購入費用の一部を助成します

更新日:2019年4月1日

高齢者による住宅火災の原因上位に、ガステーブル等による出火があります。
電気フライヤーやIH調理器等、安全な調理器を使っていただくため購入費の一部を助成します。
詳しくは下記添付ファイルの「ちらし」をご覧ください。

対象者

区内在住で、65歳以上のひとり暮らし世帯又は高齢者のみの世帯

助成内容

次に挙げる対象調理器を購入した場合、購入費用の2分の1を助成します(助成限度額20,000円)。
※注釈 1世帯で1回、いずれか1点のみ

また、「イ IH調理器」購入の場合のみ、設置のための電気工事が必要な場合は、購入費とは別に電気工事費の2分の1を助成します(助成限度額20,000円)。
※注釈 必ず事前にご相談下さい

ア 電気フライヤー

揚げ物調理専用の電気調理器で、調理油を使用するタイプと調理油が不要なタイプがあります。

イ IH調理器

炎を使わず、電磁作用によって鍋等の調理器具を発熱させる調理器です。
※注釈 上限額を超えない範囲であれば、鍋、フライパン等、IH対応調理器具の購入費も2点分まで加算できます。

ウ Siセンサーコンロ

次の機能が付いている家庭用ガスコンロです。

  • 調理油加熱防止装置
  • 立ち消え安全装置
  • 消し忘れ消火機能

申請方法

製品購入後、次の4点をご用意して申請してください。

  1. 製品名が分かる領収書の写し(調理器具分も)
  2. 該当製品の保証書の写し
  3. ご本人名義の振込先銀行名・口座番号が分かるもの
  4. 印鑑

※注釈 工事がある場合は別途、工事に係る領収書が必要です

申請期間

2019年4月から2020年3月31日に購入した製品は
2019年度中(2020年3月31日まで)に申請して下さい。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

高齢者福祉課高齢者福祉係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線2675)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る