このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

あらかわ子さん【30歳 女性】2か月目のレポート

更新日:2019年7月26日

2か月目のチャレンジのトピックス

食事管理と食事記録

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。カロミル(外部サイト)」というアプリで毎日の食事を記録しています。
目標期間と体重を入力すると理想摂取量が自動に計算されます。
私は、毎日1200キロカロリーを目安に食事管理をしています。
低糖質の食事を心がけているので、コンビニなどで買い物する際は、基本的に炭水化物が10グラム以下のものを買っています。
※注釈 間違った低糖質生活は身体を壊すので、お気をつけ下さい。

筋肉トレーニング

筋トレの種目を増やしたいと思ったので「外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。MY BODY MAKE(外部サイト)」というアプリを使って、毎日10種目ほど朝にやっています。
動画で丁寧に説明してくれて、テンションが上がる音楽が流れてて、回数も一緒に数えてくれるので、毎日楽しくやっています。
是非、使ってみてください。

「MY BODY MAKE」でやった種目は、このように画像に保存できます。
この画像を、新規ウインドウで開きます。1か月目レポートで紹介した「みんちゃれ」に報告してます。
このアプリの見やすさ、使いやすさは、取り組みを継続できる一因だと思います。

2か月目のチャレンジ全体像

継続中のチャレンジ 結果
毎朝、毎晩、同じタイミングで体重測定 クリア
1日2リットルの水分摂取(真水) 外出する時は、500ミリリットルのペットボトルを2本持ち歩いて、クリア
食事は低糖質
  • 家にいるとついつい食べてしまいそうになるので、時間がある時は、散歩をするようにしています。
  • 爆食いしそうな時は、ダイエットの目的を思い出してほどほどに抑えるようにします。

有酸素運動は超苦手なのでやらない

  • 買い物は、自転車ではなく歩くようになりました。
  • 自転車は電動なのですが、使う際は1番電力を使わないモードにセットするようになりました。
毎日最低5分の筋トレ クリア
週2回ジム通い クリア

チャレンジしてのつぶやき

三日坊主だった私が、毎日同じことを続けるという習慣が出来ていること自体に感動し、「私もやればできるんだ」と自信を持てるようになりました。
減量と筋肉トレーニングを両立することで、健康的に痩せている気がします。
ダイエットというよりボディメイク。
始めた頃のジーンズは、ブカブカで履けなくなりました。
あと4か月頑張って、洋服も一式買い直したいと思います。
でも停滞期に入ってきた気がします
来月、大丈夫かなぁ。

継続できている訳

実はダイエットは4月から始めていて、今月で4か月目となります。
体重も元々は64キロでしたので、10キロ減となりました。(5月にチャレンジャーを始めたときは59キロ)
改めて続けられた理由を考えてみました。多分下記3つかなと思います。

1. 何度も「続けられない」自分に嫌気がさし、本気でやろうと決めたこと

  • なりたい自分、痩せたら何をしたいかを明確にした

2. 途中で辞められないような環境を作ったこと

  • 48回のジム(週2回 6か月)を全て予約した(気分が上がらなくても行かなきゃいけない!お金もったいない!)
  • みんちゃれ(アプリ)で毎日仲間にやったことを報告する(報告しないとカッコ悪い!...と思うので頑張る)
  • 事務局やチャレンジャーの方々の目に触れるように、毎月レポートを提出する(結果が出てない、やってないなどカッコ悪いこと書けない...と思うので頑張る)

3. 結果がでてきた

結果が出る嬉しさ、身体が健康になって、軽くなった身体を動かす楽しさを知って、もっと頑張ろうと思う(ここでポジティブに考えられるようになりました)。
ジムのトレーナーから「途中で諦めて暴飲暴食したり、運動をやめるということは、ジェンガ(立体バランスゲーム)を壊すようなもので、全てが元に戻るよ」と言われています。
今まで積み上げてきたものを壊したくない!」という思いも加わり、いかにやる気のないときは悪い方向に行かないように現状をキープできるかを考えるようにしています。

ジェンガ

最後に

もう53キロ台が3週間続いていて、さらに梅雨で気分も上がらず諦めそうになっていたので、改めて頑張りたいと思います。

測定結果

お問い合わせ

健康推進課保健相談担当
〒116-8507
荒川区荒川二丁目11番1号
電話:03-3802-3111(内線:432、434)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る