このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

たばこ病といわれるCOPD(慢性閉塞性肺疾患)を予防しましょう

更新日:2017年7月31日

COPD(しーおーぴーでぃー)(慢性閉塞性肺疾患)とは 

COPDになる方のほとんどが喫煙していることから、別名「たばこ病」といわれています。
たばこの煙などに含まれる有害物質を吸い込むことで、空気の通り道である気道(気管支)がむくんで狭くなったり、酸素の交換を行う肺胞の壁が壊れ、徐々に息苦しくなる病気です(図参照)。

COPDは、一度進行すると完治することはなく、重症になると全身の血液の酸素濃度が低くなるため、吸入薬で気管支を広げたり、不足する酸素を取り込むための酸素療法が必要になります。

見過ごしやすいCOPD

初期症状は咳や痰のため、それを「年のせい」と考え見過ごしてしまいがちです
下記に一つでもチェックがつく場合は、COPDの可能性があります。

チェックリスト

今すぐ禁煙にとりかかろう

禁煙を決意する男性

禁煙は、COPDの最大の予防法であり、最高の治療法です。禁煙には遅すぎるということはありません。
禁煙直後からたばこによるダメージは回復します。
長年、喫煙を続けていたとしても、禁煙した時点で肺機能の低下を抑えることができます。

あなたの「禁煙」を応援します

関連情報

お問い合わせ

健康推進課保健相談担当
〒116-8507
荒川区荒川二丁目11番1号
電話:03-3802-3111(内線:432、434)

本文ここまで

サブナビゲーションここから

受動喫煙防止・禁煙支援

  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る