このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

介護保険料を滞納すると給付制限を受けます

更新日:2018年4月1日

 特別な事情がないのに、納期限後も介護保険料を収めないと、介護サービスを利用するときに、未納期間に応じて保険給付の制限を受けることになります。
 介護サービスが必要になったときに、必要なサービスを利用することができるよう、介護保険料は納期限までにお納めください。
 納付が難しい場合は、早めに介護保険課へご相談ください。

1年間滞納すると

サービス利用時の支払い方法の変更(償還払い化)

 サービスを利用したときに、いったん利用料の全額(10割)を自己負担することになります。
 その後、区に申請することで、保険給付額(※注釈)が支給されます。
 
 ※注釈 保険給付額は、介護サービス利用料の利用者負担割合が1割の方は利用料の「9割」、2割の方は利用料の「8割」となります。
 ※注釈 介護保険制度改正により、平成30年8月から現役並みの所得がある方は、利用者負担割合が3割となります。

1年6カ月滞納すると

保険給付の一時差し止め・差し止め額からの滞納保険料の控除

 「償還払い化」になっている方の保険給付額(※注釈)の支給について、一部、または全部を差し止めます。
 更に保険料を納めないままでいると、差し止められている保険給付額から、介護保険料が差し引かれることになります。

 ※注釈 保険給付額は、介護サービス利用料の利用者負担割合が1割の方は利用料の「9割」、2割の方は利用料の「8割」となります。
 ※注釈 介護保険制度改正により、平成30年8月から現役並みの所得がある方は、利用者負担割合が3割となります。

2年以上滞納すると

利用者負担の引き上げ(給付額減額)・高額介護サービス費等の支給停止

 納期限から2年経過すると、時効により納めることができなくなります。過去の滞納保険料に時効になった保険料があると、その期間に応じて介護サービスを利用するときの利用者負担が3割に引き上げられます。
 また、高額介護サービス費等の支給も受けられなくなります。

 ※注釈 保険給付額は、介護サービス利用料の利用者負担割合が1割の方は利用料の「9割」、2割の方は利用料の「8割」となります。
 ※注釈 介護保険制度改正により、平成30年8月から現役並みの所得がある方は、利用者負担割合が3割となります。負担割合3割の方が給付額減額措置の対象となった場合、負担割合は4割となります。

ご相談ください

 特別な事情(災害・収入の著しい減少等)により保険料を納めることが難しい場合は、給付の制限を受けないことがあります。
 お早めにご相談ください。

お問い合わせ

介護保険課介護給付係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線:2431)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る