このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

介護保険料の減免等

更新日:2015年7月2日

介護保険料の減免

被保険者が、火災等により重大な損害を受けた時や事業の休・廃止または自己の都合によらない失業、長期入院等で収入が著しく減少したとき、預貯金など利用できる資産等を活用したにもかかわらず保険料を納められなくなった場合、申請により保険料を減額または免除される場合があります。
窓口または電話でご相談ください。申請には、収入状況が確認できる書類等が必要です。

介護保険料の区独自の減額

荒川区独自の介護保険料減額制度を実施しています。下記に該当すると思われる方は「介護保険料減額申請書」により申請してください。7月末日までに申請した方は年度当初から、8月以降に申請した方は申請月から減額になりますので、お早めに申請してください。
申請書の提出後、要件審査を行い、承認・不承認を通知します。
申請書の郵送をご希望の方は、ご連絡ください。

対象

介護保険料が第2段階または第3段階(世帯員全員の区民税が非課税)の方で、次の1.から3.の要件を全て満たす方

  1. 世帯の前年の収入が120万円以下であること(世帯員が2人以上の場合は、1人増えるごとに50万円を加算した額以下であること)。 例:1人世帯→120万円以下、2人世帯→170万円以下、3人世帯→220万円以下
  2. 世帯の預(貯)金額の合計が1.の2分の1以下であること。
  3. 介護保険料を滞納していないこと。

減額内容

第2段階または第3段階の保険料を、第1段階の保険料相当額に減額します。

申請時の持ち物

  • 申請書、収入及び預(貯)金申告書(申請書の裏面)
  • 本人及び世帯全員の収入額や預(貯)金のわかるもの(年金等が振り込まれている預(貯)金通帳)
  • 印鑑

お問い合わせ

介護保険課資格保険料係
〒116-8501
荒川区荒川二丁目2番3号(本庁舎2階)
電話:03-3802-3111(内線:2441)

本文ここまで


以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る