このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

貯水槽の衛生管理

更新日:2010年1月26日

貯水槽の衛生管理ってどうして必要なの?

蛇口から出る水には、直結給水方式と増圧直結給水方式と受水槽方式の3種類があります。

直結給水方式

水道本管の圧力で蛇口まで給水される方式

増圧直結給水方式

建物の給水管に増圧ポンプを取り付け水圧を上げて給水する方式

貯水槽方式

貯水槽に一度水を貯めてからポンプを利用して給水する方式

直結給水方式や増圧直結給水方式の場合の水質管理は、水道事業者(東京都水道局)が行いますが、受水槽方式の場合は、建物の所有者(管理者)が行わなければなりません。

貯水槽の適切な管理方法

1 給水施設に異常がないかどうか、月に1回点検をしましょう。
2 水の色、濁り、臭い、味などに異常がないか毎日チェックしましょう。
3 貯水槽を年に1回清掃しましょう。
4 施設の図面や点検、清掃等の記録を保存しておきましょう。
5 必要に応じて水質検査を実施しましょう。

保健所では

保健所では、貯水槽の衛生的な維持管理に関するご相談を受け付けています。

「水道水の臭いがおかしい」
「水道水に異物が混じっている」
「貯水槽の清掃をしたいけれども、どのようにしたらよいかわからない」
「水質検査をしたいが、どこに頼めばよいのかわからない」
など、気軽にご相談ください。
また、必要に応じて訪問し給水設備や水質などの調査も行います。

お問い合わせ

生活衛生課環境衛生係
〒116-8502
荒川区荒川二丁目11番1号
電話:03-3802-3111(内線:426、427)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る