このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
荒川区
  • トップページへ
  • 音声読み上げ・文字拡大
  • サイトマップ
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉・衛生
  • 生涯学習・文化・スポーツ
  • 環境・まちづくり
  • 仕事・産業
  • 区に関する情報

サイトメニューここまで

本文ここから

台風第15号・第19号で被害を受けた住宅への支援

更新日:2020年1月1日

荒川区住宅補修緊急支援事業を実施します

区では、令和元年台風第15号・第19号により被害を受けた住宅の補修工事を行う方に対して、工事費の補助を行う「荒川区住宅補修緊急支援事業」を実施します。

対象となる住宅

台風により屋根、壁又は床等を被災した荒川区内の住宅(貸家・空き家を除く)であって、区が交付したり災証明書の判定結果が「一部損壊」の住宅

対象者

  • り災証明書の交付を受けた世帯の世帯員であり、現に自己が居住する住宅の補修工事を行う方
  • 住民税を滞納していない方
  • 令和2年2月7日までに交付申請書を提出できる方
  • 令和2年2月28日までに実績報告書を提出できる方

補助対象工事

  • 住宅の補修工事のうち、災害救助法の応急修理と同等の内容の工事

※注釈 共同住宅や併用住宅の場合は、ご自身が専有し、又は居住する部分に係る補修工事のみが対象となります。

  • 台風第15号の場合は9月9日以降、台風第19号の場合は10月13日以降に着手したもの

※注釈 交付申請書の提出時点で既に工事が完了しているものも対象とします。

補助金の額

住宅1戸につき、補修工事費(消費税込)の2分の1の額(限度額30万円)

手続きの流れ

  1. まずは事前相談に来てください
  2. 交付申請書提出(最終期限は令和2年2月7日まで
  3. 区から交付決定通知書等交付
  4. 契約、補修工事実施
  5. 実績報告書提出(最終期限は令和2年2月28日まで
  6. 額の確定
  7. 請求書提出
  8. 区から補助金交付

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

防災街づくり推進課 防災街づくり係
荒川区荒川2-2-3
北庁舎2階
電話:03-3802-3111(内線2826)

本文ここまで

サブナビゲーションここから
  • 観光情報あらかわカラカルト
  • 施設案内

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

お気に入り

編集

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

荒川区役所

区役所交通案内

〒116-8501 東京都荒川区荒川二丁目2番3号 電話:03-3802-3111(代表)
Copyright © Arakawa City. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る